shizuoka 外食カレンダー

gaisyoku.exblog.jp ブログトップ

031 そばの実 [静岡・川辺町]

静岡街中の常磐公園から西側へ、大通りを渡ってすぐ。
すっきりした蕎麦が食べたいな~って時に思い浮かぶ「そばの実」。

■そばの実 [蕎麦]
静岡市葵区川辺町2-2-3
054-251-8000
f0106938_0383366.jpg
店内はテーブルとくつろげる座敷で20席ほど。
決して広くはないけれど、ほど良くこじんまりして
静かに蕎麦を食べたい時はこの位がちょうどいい感じ。

オーダーはいつもどおり「おろし」。
薬味LOVEのネル、どうしても薬味たっぷり&ぶっかけ系を選んでしまう。

蕎麦は挽きぐるみ、という甘皮まで一緒に挽き込んだ国産そば粉を使用してるそう。
たしかにココの蕎麦は香り・風味がある。
色もその時によってうっすら緑がかって見えたり。
ただ今日は夏のせいかな、コシというにはやや固めな気がしたけど。

つゆは濃い目、静岡にしたら少し辛いかなと感じる程度。
これがわさびを少し溶かして蕎麦湯を足すと、ホントおいしい。
好みで葱やゴマを入れて、たいがい飲み干してしまう。
f0106938_0391428.jpg
「おろし」には蕎麦の芽、鰹ぶし、海苔、ゴマ、葱とたっぷり。
とくに小さく形が揃って、均等に小口切りされた葱。
和食店のように神経の行き届いた、仕事の丁寧さが感じられる。

そして別皿には温泉玉子。
ぷりっと黄身が盛り上がって均等に熱が通った、ちょっとしたコツが要りそうな玉子だ。
おろしに玉子が付くかはその店次第だけど、ネルは玉子付き大賛成♪
真ん中にのせて辛目のつゆをからめれば、黄身のやさしい甘さが蕎麦をいっそう引き立てる。

A氏はせいろの大盛り。
f0106938_0403585.jpg
こんなにあった蕎麦、あっ!!という間になくなっていく。
せいろで食べると、やっぱり一段と蕎麦の香りがくっきり。

単品で追加した「そば麦ごはん」。
蕎麦の実と白米を一緒に炊き込んだモノだそうで、これがなかなかイケてる。
f0106938_0411423.jpg
付いてくる山葵ふりかけを、やや多めにかけるのがお気に入り♪
ふっくら艶っとしたご飯の炊き加減もいいし、少量入った蕎麦がいいアクセント。

店を出るとき、他のお客さんがオーダーした桜海老天を揚げている
いい香りが鼻先に。
ネルも秋になったら、ガッツリ天ぷらがのった蕎麦食べに来よう~っと。

<今日のお会計>
2100円位・2名/せいろ(大盛)950円、おろし850円、そば麦ごはん+漬物250円

<店を出て>
ネル:★★★★☆/きりっと引きしまった、蕎麦らしい蕎麦が好き
     輪郭のはっきりした、風味・香りがきちんと感じられる蕎麦。
     薬味ひとつ一つもきちんと吟味されていて、どれを食べてもブレがない。
     シンプルな店内、器類も気持ちいい。
     
A氏:★★★☆☆/喉越しがよくて、香りのいい蕎麦
     蕎麦もつゆもおいしい。それにそば麦ごはん、わさびふりかけもおいしくて
     蕎麦が大盛りでもあと少し食べたい、ってときにぴったり。
     次は更科、天ぷらのいいのに挑戦してみよ。
_
[PR]
by gaisyoku_calendar | 2006-08-04 23:52 | 静岡街中の[が]
line

静岡在住30代・ネルの       静岡・京都・東京食べ歩き


by gaisyoku_calendar
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31