shizuoka 外食カレンダー

gaisyoku.exblog.jp ブログトップ

027 鷹匠 つむらや [静岡・鷹匠]

f0106938_1143894.jpg夜風に揺れる柳の枝。控えめに色づく季節の花。
石灯篭の明かりを頼りに、打ち水された引き込みを抜けて引き戸を開けると、天井の高い落ち着いた田舎家が迎えてくれる。

■鷹匠 つむらや [蕎麦・酒肴]
静岡市葵区鷹匠2-13-17
054-252-4514

囲炉裏のある上がり座敷、長い年月使い込まれて角が丸くなった木のテーブル。和紙の灯りや天井を飾る大小の凧や団扇。壁のあちこちに半紙に墨で書かれた季節のメニューと酒の数々。

かつての豪農の古民家を移築してきたような店内。
蕎麦屋らしい落ち着いた空間。

蕎麦メニューは品があって細め。
石臼で挽いて打った二八そばがメインだ。

ネルが初めてここに来たのはもう6~7年前。
その時以来、今回こそ別のメニューにしよう、、と思いつつ必ず頼んでしまうのが
冷たいぶっかけ蕎麦5種セットの「ふくわうち」。

この「ふくわうち」、もし「究極の静岡メニュー☆10選」があったらノミネート確実な位の名品♪
なんてたって [おいしさ+コストパフォーマンス+ボリューム]のバランスがスバラシイ!

蕎麦というと値段にしては量がモノ足りない、味が単調、な気がしたり
きちんとした夕飯には悩むとこだったけど、この「ふくわうち」ならその辺ばっちりクリア♪

さてさてその内容はというと、定番4品+月替りの変わり蕎麦1品 = 蕎麦5品 てな構成。
f0106938_1161422.jpg
<定番の蕎麦>
・桜海老の「かき揚げ」/桜海老のかき揚げ・ねぎ 
・「生麩鶏肉椎茸煮」 /生麩揚げ3種・鶏肉煮付・椎茸煮付
・「そばもやし」  /そばの芽・かつをぶし
・おろし「いそ」   /おろし・海苔・絹さや・天かす・ねぎ
<変わり蕎麦>
・今月は→「赤しそ切りそば」

とくに このかき揚げ、桜海老のかき揚げを名物に謳ってる店より
オトク度高いんじゃない??かと思える位の、大きさ&厚さ!
ほぼ桜海老のみで構成されてるのに、か_しゅっ_と噛み応えが
あるほどたっぷり桜海老を使ってる。

でも今日のはなんだか薄めだった?けど。。インパクトに残るのは間違いナシ。

それに生麩。
静岡ではそれほど一般的じゃない食材だけど、独特の粘りと甘みが大好き!
イチョウを模したもの、あと四角いの、それによもぎ麩かなあ、
3種が入ってカワイイ。
鶏肉も醤油とみりんできっちり煮上げてあって、中までダシが滲みこんでる。

器は5種それぞれ柄が違っている。
一つ一つの器は手のひらに載るほどの大きさだけど、蕎麦の量はしっかり。
これ一皿に盛ったとしたら、大盛りレベルじゃすまない量なはず。

酒も蕎麦店としてはなかなか。
「久保田」をはじめ、純米酒・吟醸酒など人気銘柄がラインナップ。
ネルもここで初めて飲んだ、発泡日本酒「すず音」が今でもお気に入り♪
f0106938_1165928.jpg
もちろん酒肴メニューも充実。
ベーシックな玉子焼き、蕎麦味噌、鳥わさになんかの蕎麦屋メニューにプラスして
京生ゆば「くみ上げ」と「引き上げ」があったり、「生ハム・生サラミ」盛り合わせ、「スペイン風鶏の天ぷら」なんてあって、わぁ~これまたおいしそう☆

今日飲んだのは初見の「そばの実ドラフト」。
冷凍庫でカキーンと冷やしたグラスと一緒に登場~。
発泡酒だけどオーストリアのヘンプビールに似た味わい。
爽やかで軽いキレがあって、夏の軽めな食卓にはちょうどいいかも。

そうそう、A氏の二色そば、せいろと本日の変わり蕎麦の「韃靼蕎麦」↓の二枚。
健康に良い成分で注目らしいけど、ネルは単に田舎そばみたいな味が好き☆
f0106938_1175290.jpg

今回は混んでて一番入り口に近い席に座ったけど
平日夜にもかかわらずお客さんはひっきりなし。
10分に1回以上は入り口が開く。
f0106938_1183741.jpg入ってくるのは年配ご夫婦から20代カップル、座るなりスポーツ新聞を広げてメニューを見ずに「鴨せいろ大盛り!」とオーダーしてるサラリーマン男性とか。
客層が偏ってなくて、活気があるのもまたいい感じ。

ネルも「ふくわうち」卒業して、酒肴メニューに行きたいとこだけど。。
「ふくわうち」食べないとつむらやに来た気がしなくって。
あの~、でも他の蕎麦もちゃんとおいしいです。ハイ(笑。

<今日のお会計>
 2850円・2名 /ふくわうち1400円、二色そば(変わり一種・せいろ)1000円
            そばの実ドラフト350円・お通し100円
<店を出て>
ネル:★★★★☆/味もCPも店内も、静岡蕎麦ならはずせない一軒 
     どこか夕飯で蕎麦、と思うと真っ先に思い浮かぶ店。
     いつもテキパキ働いてる年配のおかみさんも上品でしゃっきりしてていい感じ♪
     店全体も好きだけど「ふくわうち」も変わらず看板メニューでいてほしい。
     
A氏:★★★☆☆/通いやすいお蕎麦屋さん
     ちょっとお腹すいたときに気軽に行けて、飲食店としての総合点が高い。
     量は多いはずだし、毎月変わり蕎麦も食べれるし、店に活気があっていい。
     今回の韃靼蕎麦、お通しの「なめこの和え物」もおいしかった。
_
[PR]
by gaisyoku_calendar | 2006-07-17 23:55 | 静岡街中の[が]
line

静岡在住30代・ネルの       静岡・京都・東京食べ歩き


by gaisyoku_calendar
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31